クク、復帰


今日の気温は -9度Cから 3度C。

昨夜日付が変わる頃に一度ククのサンテナの新聞紙を取り替えて餌を補充したあと、筆者は朝まで熟睡した、とはいうものの、一晩中暗闇の中で…鳥目で見えないはずなのにもかかわらず…ククは時折起きては餌をついばんでいたらしい音がしていた。

開けた朝外の小屋からは「コッケッケッケウー」の声が聞こえ、室内のサンテナの中でククは動き回り、時折声を立てる。

確かに冷え込んだ朝。窓ガラスの向こう側には霜の花が咲き、凍り付いてサッシが動かない。外に出ると、この冬一番冷え込んだかもしれないな、と実感した。

小屋の扉を開け、ククの体重を量ったらおおよそ2kgに増えているのを確認して外に出した。彼女は多分今日から社会復帰をさせてもよさそうな気がする。

寒い日ながら陽射しがあり風はない。陽だまりで三羽座って日向ぼっこをしていた。二食目、三羽を左のククの部屋に入れて扉を閉めた。

午後外出、帰宅して様子を見ると、若たちは止まり木に、ククは産卵箱に座っている。予報では明日の朝の冷え込みは今朝ほどではないというので、ククは小屋で過ごしてもらうことにした。夜中にあまり寒いようならば屋内に入れることも考えておこうか、と。
[PR]
by farbito | 2011-01-14 19:23 | | Comments(0)


わが家の鶏たちのあれこれ。画像は、2010/9/10に孵化後三週間で我が家に来た名古屋種(コーチン)のシズ(左・メス)とゲン(右、オス)。薄紫色の文字列はリンクです。


by farbito

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

LINKS

カテゴリ

全体

未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧