2005年 11月 22日 ( 1 )

誰の玉子だろう?


昼少し前、鶏たちが騒ぐので見に行くと、小屋の傍らにイッチーとサキがいた。シカやフッキーは小屋のすぐ下の斜面を降りたところにいた。イッチーとサキの組み合わせはいつもと少しちがうな、と感じたが、4羽とも異常はなく、他の動物も見当たらなかったのでそのままにした。

夕方小屋を閉めに行くと、既に薄暗くなっていたので4羽は並んで止まり木にいた。産卵箱には何もなかったが、産卵箱の上から落ちたかと思われるあたりに、殻が薄めの小さい玉子があった。既に割れ、中の黄身が見えていた。産卵箱の上か、止まり木から産み落としたのかもしれない。

このところ続けて殻の薄い玉子が二度ばかりあったが、産み始めの若い鶏はホルモンがうまく出ず、殻の薄い玉子や異常卵といわれる玉子を産むことがあるらしい。カルシウムは充分与えていると思うので、不足しているとは考えにくいが、どうなのだろう。

この玉子、サキが産んだのか、それともシカの玉子なのか、判らないとしか言いようがない。シカのお尻は相変わらず濡れている。
[PR]
by farbito | 2005-11-22 10:32 | | Comments(0)


わが家の鶏たちのあれこれ。画像は、2010/9/10に孵化後三週間で我が家に来た名古屋種(コーチン)のシズ(左・メス)とゲン(右、オス)。薄紫色の文字列はリンクです。


by farbito

プロフィールを見る
画像一覧

LINKS

カテゴリ

全体

未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧