2008年 03月 02日 ( 1 )

暖かくなっても雨、そして雪が


天気予報のサイトで見ると、今日の当地は日付が変わったころには8度Cもあったらしいのだが、その後朝の6:00には4度Cに下がり、次第に気温は上がり、7度Cが最高気温だった模様。

朝は風花のような雪が舞っていたものの暖かく、地面はしっとりと濡れて霜柱などはすっかり解け、久しぶりに軟らかい土の感触が戻ってきていた。風は相変わらずかなり強いまま。

朝一番に小屋の扉を開けてオンドリたちを小屋から出すまでに、シマはすでに玉子を産んでくれていた。一食目を小屋の内外で食べさせる。オンドリたちはときどき足を踏ん張って風をやり過ごしている。

そのうちに本降りの雨になった。やはり気温が高いのだろう。風がなければもう寒くないのだがな、と。

午後には雨も上がり、相変わらずの強風の中、オンドリたちを左の部屋に入れて無風状態の中で休ませ、メンドリたちのために右の部屋の扉を開けておく。フッキーも今日は玉子を産んでくれていた。

風は終日収まらないまま。三食目を与えようとしてオンドリたちを小屋から出した頃には雪になった。ボタン雪で、すでに三月に入れば、ひところのような細かいさらさらした雪ではなく、積もるかもしれないけれども水気の多い大きな雪片に変わっている。今夕はなるべく早めにオンドリたちも小屋に入れてやりたいもの、と。小屋の床の堆積物をかき混ぜると、右の部屋は住人(鶏)が多いせいか、湯気が立つのが見える。そろそろ気温も上がってきたので発酵が早まってきたかもしれないな、などと。
[PR]
by farbito | 2008-03-02 15:27 | | Comments(2)


わが家の鶏たちのあれこれ。画像は、2010/9/10に孵化後三週間で我が家に来た名古屋種(コーチン)のシズ(左・メス)とゲン(右、オス)。薄紫色の文字列はリンクです。


by farbito

プロフィールを見る
画像一覧

LINKS

カテゴリ

全体

未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧