2008年 03月 12日 ( 1 )

ひと月たてば


今日の気温は-2度Cから15度C。ひと月ぐらい先のような暖かな一日になった。鶏たちは何となくくつろいで穏やかに気持ちよさそうに一日を過ごしたような気がする。午前中から午後にかけては風もなかった。午後もなかばになると、かなり強い風が吹き始めたけれども、寒さは感じなかった。昨日の午後に降った雨でいったんは大気が潤ったのだが、風のせいでまた乾燥注意報が出た模様。

朝、うっすらと霜が降り、薄い霧がかかっていた…当地は、秋が深まってくるときにも、春を迎える頃にも朝霧が出る、などということを思い出した。

扉を開けるとシマは板の隙間から隣の部屋をのぞいていた。産卵箱には既に玉子が。

オンドリたちを小屋から出し、一食目を与えるときに年が明けてからは初めて古タイヤに結んだヒモにつないだ。今日は暖かくなるという予報が出ているし、幸い風もないので。

このところイッチーは跳び蹴りを仕掛けてくるし、シロも噛みついて来るようになっている。放っておくと飼い主の足は跳び蹴りのせいでデニムの生地越しでもアザだらけになり、生傷が絶えなくなってしまうのであるよ。繁殖期を迎えて気が荒くなってきている。今までは抱き上げてなだめることで気を静めてきたが、今後はそうも言っていられない。

そして不思議なことに、かれらをヒモにつないだ途端におとなしくなり、攻撃を仕掛けて来なくなる。ヒモは少なくとも4メートルはあり、少なくとも飼い主の言い分ではかれらを懲らしめるためではなく、メンドリたちの背中に傷ができないように…先を切り落としてケガをしないようにしてあっても、時にはメンドリの背中にケヅメが突き刺さり、血が滴るような事態になることもあるのですよ。

一食目をそれぞれの部屋で食べ終わった頃、小屋の扉を開けてメンドリたちが自由に出入りできるようにした。オンドリたちは三食目を与えるときまで繋いでおき、メンドリたちは三食目を小屋の中に戻って食べることに。

オンドリたちの行動に制限があることが分かると、メンドリたちはオンドリたちのそばに行き、かれらの餌入れから物を食べ、オンドリたちから逃れることもできることを彼女達はよく知っている。

二食目を与える頃までに、左の部屋の小さい産卵箱にはシマのともう一つの玉子が。サキがいつの間にか隣の部屋(=シロとシマの部屋)に入り込んで、よその産卵箱に玉子を産んだらしい。フッキーが右の部屋の大きい産卵箱に陣取って長いこと座っていたからだろうか。彼女は空振りで、今日の玉子は二つ。

午後15:00頃になると、風が出てきた。突風交じりではないし寒い風ではなかったのでオンドリたちはそのままつないでおくことにした。かれらのいるところにはササの繁みが西側にあり、その気になればずいぶん風を避けることができる。そういう場所に繋いであるのですよ。

風が強くなったせいかメンドリたちが小屋に戻っていたので、そのまま三食目を与える。オンドリたちの足のヒモをほどき、自由に歩き回ることができるようにする。飼い主があたりを掃き掃除していると、イッチーは跳び蹴りをしたり噛み付いたりする隙をうかがって付きまとって離れない。箒で牽制しながらメンドリたちの食事が終わるのを待ち、かれらを小屋のそれぞれの部屋に入れる。

明日はまた平年並みの-2度Cから7度Cぐらいに戻るらしい。けれど、サキは大病のあとで心配したけれど、冬を5羽そろって何とか無事に乗り切ったといえるのかしらん、などと。
[PR]
by farbito | 2008-03-12 01:44 | | Comments(0)


わが家の鶏たちのあれこれ。画像は、2010/9/10に孵化後三週間で我が家に来た名古屋種(コーチン)のシズ(左・メス)とゲン(右、オス)。薄紫色の文字列はリンクです。


by farbito

プロフィールを見る
画像一覧

LINKS

カテゴリ

全体

未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧