<   2011年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

気流が安定しない、午後には雨が


今日の気温は 2度Cから 19度C。

朝一番にメンドリたちを小屋から。うつわを回収しながら産卵箱を見ると、シズの玉子が一つ、回収する。

一食目を与えながらオンドリを小屋から出す。しばらく後にかれを小屋に入れる。

その後、鶏たちは小屋の中に留める。明日は雨模様だというが、もう少しの辛抱だよ、と伝えたいもの、かれらに言葉は通じない一方、多分ふた月以内には移住できるようにと計画を立てているのだが。
[PR]
by farbito | 2011-04-30 19:59 | | Comments(0)

風、気流の安定しない一日に


今日の気温は 5度Cから 15度C。

朝、予報(1度C)よりはずっと暖かくなりはしたが、陽射しがあるものの天気はうす曇で気温は上がった。

朝一番に扉を開けるとメンドリたちはすぐに外に出てきた。ククが産卵箱にいて、彼女の足元には玉子が一つ、回収した。

一食目を与える際にオンドリと交代させ、しばらく後にもう一度メンドリたちを小屋から出す。

二食目のあとでオンドリを小屋から出し、しばらくすると雲行きが怪しくなってきた。かれを小屋に入れると同時に雨がぽつぽつし始めた。周囲をみると大きな雲の下に入っただけで、通り雨のようだった。ならば、と外出し、帰宅する頃にはいったん本降りになったがその後暗くなる頃には上がった。

空気が乾燥していたからちょうどよい湿度にはなったと思うのだが。
[PR]
by farbito | 2011-04-29 18:18 | | Comments(0)

土砂降りの雨が上がる


今日の気温は 11度Cから 19度C。

土砂降りともいえそうな雨の朝。その後天気は回復して青空が広がる。我が家が竹林にならないように、顔を出し始めたタケノコを二本掘り上げた。初物だから、と少しは頂くことにしたが、去年のようにまるで戦争のように食べることはないかな、などと。まちがいなくタケノコは原発の事故以降に育ってきているはずで、手元に計測器がない以上「安全」かどうかの判断はできない。

産卵箱にはきれいな玉子が二つ、回収する。

雨は午前中には上がり、気温はそれなりに上がって陽射しも出た。明日は、朝は冷え込むが日中は穏やかに晴れるというが。
[PR]
by farbito | 2011-04-28 19:00 | | Comments(0)

風の強い日に


今日の気温は 9度Cから 24度C。

昨日、生きのいいイワシを見つけたので、今朝はその内臓等々を発酵ヌカをまぶして与えると、まずはその辺りから一心に食べ始めた。メンドリたちは、すでに朝のうちに玉子を産み終えていて、今日の玉子は二つ。

風はあるが天気は何とか持ちそうな一日に。気流が安定しないのでひょっとすると一雨来るかもしれない。

鶏たち、その雨が来る前に午前中に一度ずつ、午後に一度ずつ、ほんの数分だけは三羽一度に外に出す。

新緑が少しずつ萌え出て「山笑う」季節を当地でもようやく迎えている。
[PR]
by farbito | 2011-04-27 19:25 | | Comments(0)

寒い朝、夕方には雨


今日の気温は 1度Cから 18度C。

陽射しはあるが寒い朝を迎えた。朝一番にメンドリたちの扉を開け、産卵箱を見るとククの玉子が、回収した。

一食目のあとゲンの扉を開ける。午前中から昼過ぎにかけて外出する際にかれを小屋に入れる。

二食目のあと、またつかの間の外歩きをメンドリのあとオンドリと入れ違いにさせる。

気流の安定しない空気の乾燥した一日に。夕方にはぱらっと雨も降った。
[PR]
by farbito | 2011-04-26 19:20 | | Comments(0)

陽射しはあるが、四月下旬になんだか寒い


今日の気温は 3度Cから 13度C。

朝、いつもより寒いかな、と地面を見ると、何となく霜が降りたかもしれないあとがあるような気がした。風もある。

鶏たちはそれでもつかの間の外歩きを楽しんだにちがいない。辺りにはさすがに青草がずいぶん萌え出ているし、去年夢中になったエンゴサクの仲間が咲き、ゼンマイの芽も出掛かっている。小屋の中では鶏たちの食欲が旺盛でいい感じなのだが、外に出られない分栄養が余って玉子を産みすぎるかもしれない。

小屋に入れようとしてゲンをつかまえようとしたら、跳び蹴りをされた、初めてのこと。なかなかたくましいオンドリになってきたかも。

二食目の際に、ククの玉子を回収した。

午後にもつかの間の外歩きをさせることにした。気温はあまり上がらず、夕方にかけて雨が降った。回数はずいぶん減ったものの相変わらず余震が続いている。
[PR]
by farbito | 2011-04-25 19:56 | | Comments(0)

雨上がり


今日の気温は 7度Cから 17度C。

暖かい朝、雨上がりに太陽が輝いている。少し風があるが、まずはメンドリたち、続いてオンドリの扉を交互に開ける。

二食目を与える際に産卵箱を見ると、シズの玉子が。午後も少しだけ外に出す。暑からず寒からずの気持ちのいい一日で、空気の乾燥もない。二日続きの雨と飼い主の出張で小屋の中にいた鶏たちは、やっと外に出て一息つけたかもしれない。

午後に少し雨が降った。午後、雲行きが怪しくなってきたから、と鶏たちを小屋に入れたあとで雨になった。
[PR]
by farbito | 2011-04-24 18:46 | | Comments(0)

帰宅は午後三時過ぎに


今日の気温は 9度Cから 15度C。

曇りから雨になった(だろう)今日の天気だが、飼い主たちはかなり強い雨の中15時過ぎになってようやく我が家にたどり着いた。

早速とり小屋の扉を開け、まずは三羽とも無事であること、餌入れ・水飲みの両方とも、二つの部屋とも残りがあることを確認し、雨のために外に出してやるのはやめて扉を閉める。

早速今日の三食目を作って与えると、やはり新鮮なキャベツやブロッコリーに目の色を変えて夢中でついばんでいる。産卵箱には、シズの玉子が二つとククのが一つ、二日分で計三つの玉子があり、回収した。

明日は天気が回復するというので、かれらに伝えられないのがもどかしいが、扉を閉める。

一日半の外出中、ともかくも元気で無事に過ごしてくれていてよかった、と。
[PR]
by farbito | 2011-04-23 17:59 | | Comments(0)

早朝から外出


今日は、仕事の都合で早朝から泊りがけで外出。

水飲みをそれぞれの部屋に二つ用意し、餌入れには今日の三食分と明日の二食分に当たる量を入れ、餌入れを二つずつ、粘着テープで止めてひっくり返りにくくしておくことにした。

オトナの鶏は一日ぐらい飲まず食わずでも…脱水を起こすような高温でない限り…急に昇天するようなことはないというが、それでも明日、多分帰宅は午後になると思うので少々心配なのだが。
[PR]
by farbito | 2011-04-22 20:01 | | Comments(0)

まだ寒い朝


今日の気温は 1度Cから 16度C。

凍るような寒さではないが、四月半ばを過ぎたのにまだ寒い朝。小屋の扉を二つとも開け、三羽とも外に出す。産卵箱を見るとシズの玉子が、回収する。

一食目を与えて扉を二つとも閉め、外出する。

昼過ぎに帰宅して、二食目の準備をする間、メンドリたちを小屋の外に。二食目を与える際に産卵箱を見るとククの玉子こちらも回収する。

明日は一日外出するので、食後にオンドリの扉を開け、いつもよりは少し長めに外に出す。
[PR]
by farbito | 2011-04-21 20:07 | | Comments(0)


わが家の鶏たちのあれこれ。画像は、2010/9/10に孵化後三週間で我が家に来た名古屋種(コーチン)のシズ(左・メス)とゲン(右、オス)。薄紫色の文字列はリンクです。


by farbito

LINKS

カテゴリ

全体

未分類

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧